2011年08月02日

猫にぺろぺろしてもらう動画

ちょっ、ちょっと!



きもいし(笑)

banner_04.gif
posted by muse at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

mixiの足あと機能

mixiの「足あと機能」が改変されて、mixiがパニックに陥ってるようで。自分の書いた日記にどのくらいの人が読みに来てるかなど、毎日チェックするのが楽しみだった人が多いということでしょうか。

どれだけ多くの人が見に来てくれているか、気にしてしまうのが人間かもしれませんが、これってほとんど「中毒」ですよね。「足あと依存症」のようなもの。足あと機能のシステム改変に怒ってる人もいますが、ちょっと冷静に我が身を振り返ってみると、妙な所にこだわっている自分が滑稽に思えてくるかもしれません。

まぁしかし、ユーザーの反応は充分に予想できるものなので、mixi側ももう少し事前になにかできなかったんだろうかと思ってしまいます。

そういうのに比べると、書いたら書きっぱなしのここのブログは気楽なもんです。読んでくださってる方がどれだけいるかわからないし、そういう方と何かつながりができたりするのかどうかもわかりませんが、ただ何か書きたいものが出てきたら書いてます。このブログを始めた頃に比べると更新ペースも落ちてますが、ぼちぼちやっていきますので、どうぞよろしく。

banner_04.gif
posted by muse at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

原発賛成!

原発賛成!
一家に一台原子力!
電力会社万歳!
原発音頭 タイマーズ

原発は必要ねぇ

banner_04.gif←ロック&ポップス
posted by muse at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

ミステリーUFOって

ミステリーUFO(Mystery UFO)って、すごいと思うんですけどねぇ。

アマゾンでミステリーUFOの販売ページを見ると「騙された!」、「詐欺だ!」、「ボッタクリだ!」と言って怒ってる人のレビューがたくさんありますが。超能力か何かだと勘違いして買った人が文句を言ってるようですが、手品ですって!マジック!(笑)

ミステリーUFO

練習するとこれだけできるっていうのはすごいと思うんですよ。

ミステリーUFOの達人

banner_04.gif

本気で怒ってる人が多いことにビックリできる商品!

posted by muse at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

第一ゼミナールのプラスサイクル思考

第一ゼミナールが大学合格者数を水増しした広告を出して消費者庁に怒られたと報道されてますね。東京大学の合格者数はゼロなのに43人にしていたと・・・。第一ゼミナールの広告のデタラメぶりについては前にも書いたことがありますが、今回はまた「プラス思考」が過ぎたんじゃないですか。

第一ゼミナールに勉強してもらいたい・2
第一ゼミナールに勉強してもらいたい

banner_04.gif
posted by muse at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

貝がらブラ

少し真面目なことを書きすぎたので、たまにはおバカな動画でも見て頭のリサイクル。



ヨー、ヨー、チェキアウ!
わりとしじみが好みでーす。

でも、アニメ見てるうちに天気予報を見逃しそう・・・。

banner_04.gif
posted by muse at 01:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

斉藤和義「ずっとウソだった」の問題点

斉藤和義「ずっとウソだった」の動画、削除されても削除されてもどんどんアップされるようですが、これは広めない方が良いんじゃないですか?斉藤和義本人の意思で出したわけではないかもしれませんよ。

それにこれ、はっきり言ってクダラナイ曲です。現実をすごく単純化して「悪者」を攻撃してるだけ。事故のあとになってそんなこと言ったって、何も変わらないのですよ。清志郎が事故前に歌ってリスナーの警戒心を喚起したのとは違って何の意味も果たしてない。ストレス発散してるだけの浅い歌です。斉藤和義本人としても不本意なんじゃないかなぁ。

それに「みんなが思ってるけど口にできないこと」を歌ったのではなくて、みんなが言ってることを歌ってるだけでしょ?「骨がある」とか「よくぞ言った」とか「ロックだ」なんてもんじゃない。へなへなペラペラの恥ずかしい曲。斉藤和義の名の穢れ。あなたが斉藤和義のファンならこんなの広めるべきではない。見なかったことにしてあげませんか?

banner_04.gif
posted by muse at 22:57| Comment(20) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

放射能を除去する浄水器、除去しない浄水器

水道水から放射能が検出されてから「放射性物質を除去できる浄水器」の注文が増えてるとか。率直に言うと、現時点では原発近辺を除くと警戒するほどの放射性物質は出ていない。しかし、赤ちゃんのいる家庭などで不安を感じている人は多いだろうし、今後どうなるかという問題も無いわけではない。

浄水器と言ってもいろんな種類があり、放射能除去効果のある物と無い物がある。電解水製造装置や磁気活水器はダメ、活性炭や煮沸処理でもダメだそうだ。一応、効果ありと言われているのが「逆浸透膜フィルター」付の浄水器(の一部)。ろ過フィルターが充分に細かいものであれば、放射性のヨウ素イオンなどの除去ができるらしい。放射性物質がどうしても気になるという方は、0.0001ミクロンまでの細かさを持つ逆浸透膜(RO膜)フィルターが付いた浄水器の購入を検討してもいいかもしれない。

ただ、浄水器の中に放射性物資が濃縮されてしまう場合には、処理の仕方によってはかえって危険かもしれない。そういった問題が起こらない構造のものもあるようなので、購入の際には要チェック。また、この機会に乗じてインチキな商品も出回る可能性が高いので、どうぞご注意を。いろいろ比較するのがいいと思う。



banner_04.gif

水をくみおきする場合には浄水器は使わないように。
posted by muse at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

原発は必要ねぇ RCサクセション

原発は必要ねぇ 
ガンで死にたくねぇ 
放射能はいらねぇ 
牛乳を飲みてぇ
http://www.youtube.com/watch?v=aJdMa1VI0do

この期に及んでまだ「原発は必要だ」と言っている人がいるようだ。
いったいどれだけの犠牲が出れば
この人たちは利益追求のための原発推進をやめられるのだろう?

某知事含め、放射能汚染の状況を理解して言ってるのかどうかも疑問。
放射能に関して、たしかに東京はまだそれほど深刻な状態ではないかもしれない。
でも、原発のせいで福島県にはかなり汚染が進んでしまった地域がある。
当分の間、暮らすことのできない地域があるという現実。

それだけではない。
放射能漏れの影響で、汚染とそれに伴う風評被害が今後深刻な問題になるだろう。
福島の農業・酪農、宮城や三陸の漁業はどうなるのか?
茨城の野菜、山形の果物にも影響は出ないだろうか、とても心配だ。

仮に人体には「ただちに影響は出ない」のだとしても、
非常に深刻な状況を原発がもたらしたことは否定できないだろう。
これ以上、原発を推進することは許されないと思う。

原発以外のやり方では電力が足りないから今後も原発は必要という人もいるが、
すぐにでなくても、これから時間をかけてでも、
原発を無くす方向で進まなければいけない所まで来てしまったということだ。

これまで稼働率を抑えてきた火力発電や水力発電をもっと使うことはできる。
と同時に、石油以外の新エネルギー技術の開発も今後急いで進めるべきだろう。
これまでは原発を推進するために
これらの研究・開発にあまり資金が回らなかったどころか、
開発が妨害される場合もあったという話もある。
そのため、日本の企業は技術を持っていても国内ではそれを実用化できず、
ほとんどが海外に流出してしまうというようなことまで起こっているという。
あまりにも酷い話だ。


banner_04.gif←ロック&ポップス

posted by muse at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

トイレの神様/紅白歌合戦

ははは・・・やはりNHK紅白歌合戦に出場決定ですか、植村花菜。僕が前に紅白に大推薦したからではないでしょうが。
トイレの神様/植村花菜

紅白なんて、くだらない音楽ばかりをチョイスしたイベントなんでどーでもいいんですが、日本の「偽善社会化」の問題は気になるところです。

もうひとつの問題は、みんなでこうして実力の無い人間を持ち上げることが、結局は「ほめ殺し」というか、彼女の歌手生命を奪うことになるだろうということ。まさに「善意のイジメ」。「トイレの神様」よりも、こっちの方がよほど涙すべき悲劇になりそう。メジャー音楽業界というのは恐ろしいところです。

banner_04.gif
posted by muse at 18:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする