2007年04月08日

綺麗な姫路城、綺麗なボブ・ディラン

昨日に引き続き、お城ネタ。とくにお城マニアというわけでもないのだけど、先日、姫路城を見にいった。

姫路城といえば国宝世界文化遺産ということで、かなり有名なスポットなわけだけれど、僕の行った日にもかなりの数の観光客がいた。とくに、外国人観光客が多かったのは、やはり世界遺産効果だろうか。姫路駅から姫路城まではきれいに整備されていて、城門の前の土産物屋も新しくてきれいだった。城門前の橋もピカピカの真新しい木が美しく、芳香を放っていた。

ともかく綺麗なので、世界遺産になったことで相当大きなお金が動いたのかななんて考えながら城内に入る。城の外壁も白く輝いている。なんだかここまで綺麗だとお城の歴史の重さを感じられず、ありがたみも減じてちょっと興ざめになるくらい・・。

しかし、城の建物の中に入ってみると、さすが国宝。とても複雑で手の込んだ、壮麗で巨大な建築物に圧倒される。天守閣まで登るのはなかなか大変で、ちょっとした山登りをしたような感覚になる。天守閣のてっぺんからは見晴らしもよく、なかなか気持ちがいい。


で、お城ということでまた強引に(笑)思い出したのが、以前「ビリー・ジョエルの好きなラブソング・ベスト5」でも一度ご紹介したこのビデオ。お城のシーンもある眠れる森の美女の映像をバックに、ボブ・ディランの「Lay, Lady, Lay」のMagnetによる美しいカヴァー・バージョンが流れる(このビデオ、映像に合わせてカヴァー音源の方も加工してあるようです)。

YouTube Magnet「Lay Lady Lay」

MagnetOn Your Side」←Lay Lady Lay収録作品

そして、こちらはボブ・ディランのオリジナル・バージョン。ボブ・ディランの歌い方が普段と違って、綺麗な声を出しているのに注目。

ボブ・ディラン「レイ・レディ・レイ」オリジナル音源視聴(英語歌詞付)

こちらはボブ・ディランの同曲ライブ・バージョン(1976年!)。ボブ・ディランはライブごとにかなり自由にアレンジしまくるのがまたおもしろいのだけど、これももう元の曲とは別の曲になっている感じ。

ボブ・ディラン「レイ・レディ・レイ」ライブ映像(英語歌詞付)

banner_04.gif b_03.gif
posted by muse at 22:45| Comment(6) | TrackBack(2) | 洋楽その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
museさん、おはようございます♪
またまた素晴らしい映像の数々ですねっ!!
僕はディランを世界遺産にしたいくらいなので、「世界遺産」つながりで姫路城からディランを思い浮かべるかもです(笑)
でもディランの作品は、やっぱり大衆の中にあってこそ価値が生まれますね。
余談。僕も、旅行をしたいです・・・(TT)
Posted by F(クマ) at 2007年04月10日 10:33
「ナッシュビル・スカイライン」のディランの声は、仰るように、それまでとは別人みたいですね。僕は、ディランについては、60年代の数枚のアルバムを聴いたことがあるのみですが、その変化は不思議に思います。「レイ・レディ・レイ」は収録曲の中で最もカントリーぽくなく、しゃれた感じですがとっても好きです。

それにしても、お城からこういう話題に引っ張るなんて。ディランの声の変化と同じくらいの意外性がありますね(笑)。
Posted by ysheart at 2007年04月10日 22:45
遅ればせながら20万ヒットおめでとうございます。すごい人気ですよね!
姫路城は、昨年秋ごろに初めて行ったのですが、あの美しい姿に圧倒されましたよ。まさしく重厚いでしたね。
お菊の井戸や千姫の部屋など、歴史上有名な場所が多いのも興味深かったです。
Posted by ろ妃江 at 2007年04月11日 14:04
Fさん、どうもありがとうございます。

ボブ・ディランを世界遺産に・・・たしかに、次の時代でも聞きつがれるべきミュージシャンですよね。世界遺産にはなれるのかな??

旅行はいいですよね。たまに日常を抜け出してさまよってみたくなります(日常においても日々さまよってはいますが)。
Posted by muse at 2007年04月11日 23:05
ysheartさん、どうもありがとうございます。

ボブ・ディランの「レイ・レディ・レイ」、アルバムと同じような歌い方をしているライブ音源は見つけられませんでした。そのときそのときの感じ方でアレンジしてるという感じで、それぞれの演奏が面白いです。

最初にこの曲を聞いたのはベスト盤だったんですが、他の曲に混じってのこの歌声はとてもインパクトがありました。

お城からここに引っ張るのは、たしかに、我ながら強引ですね(笑)。
Posted by muse at 2007年04月11日 23:11
ろ妃江さん、どうもありがとうございます!これからも適度にがんばっていきまする。

姫路城にお菊の井戸があるってこと、じつは実際に行くまで知らなかったんですよね。説明書きを読んでびっくりしました。でも、この話は日本数ヶ所で語られてる話のようですね。どこのものが元なんでしょうかね・・?
Posted by muse at 2007年04月11日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ボブ・ディラン
Excerpt: NO.00055 ボブ・ディランの2枚組ベストアルバム『エッセンシャル』 ボブ・ディランが好きだ! と、正面きって言うのは実は抵抗があります。 もちろん好きは好きなんです。 ただ、ほ..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2007-04-10 14:01

城がいっぱい
Excerpt: プラスチック製組み立てキットです。キーワード:模型、ホビー、工作、プラモデルフジミ特選プラモデル名城シリーズ大名古屋城 (1/300)・スターバックス、北京の紫禁城店を閉店・旅日記・上田〜塩田平篇その..
Weblog: 建築物をあなたに捧げます
Tracked: 2007-08-11 20:15