2007年03月08日

ジェイミー・カラム@ジェフ・バックリィ

以前、「ジェイミー・カラムの衝撃ライブ!」でご紹介したジェイミー・カラムですが、YouTubeで映像をいろいろと見ているとポップ・ロック系の人の曲をたくさんライブでカヴァーしているのを見ることができました。ジェイミー・カラムはジャズ系に分類されたりもしているようですが、本人は相当ロックも好きみたいですね。彼の音楽にもロック寄りのセンスが絶妙に混じっているところが魅力だと思います。

というわけで、今日はそんな中から一つ。ジェイミー・カラムがジェフ・バックリィの「Lover you should have come over(恋人よ,今すぐ彼のもとへ)」をライブでカヴァーしている映像です!

YouTube Jamie Cullum「Lover you should've come over」ライブ視聴!

映像はプロのものではないので見づらいですし、動画の最後は演奏途中で切れちゃっていたりしますが、演奏はすばらしいです。ジェイミー・カラムは見た目はアイドル系というか、やや幼い感じもあるのですが、こういう渋い曲をじっくり聴かせてくれるとはさすがです。


ジェフ・バックリィについても以前ご紹介したことがあります。

ジェフ・バックリィ映像
ジェフ・バックリィ奇跡の遺作『グレース』

Grace←アルバム『グレース』試聴!

banner_04.gif b_03.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック