2007年03月01日

バグルス「ラジオスターの悲劇」ライブ

YouTubeにて面白い動画を発見。バグルスのコンサートの映像!(バグルスのライブ音源って初めて!)だいぶ前にもご紹介したことのある「ラジオ・スターの悲劇」のライブ・バージョンです!

YouTube バグルス「ラジオスターの悲劇」ライブ映像視聴!

これは2004年のライブ映像で、バグルスがチャールズ皇太子信託基金のチャリティーコンサートに出演したときのもののようです。映像の冒頭にはチャールズ皇太子も映ってます。こんなに最近にも活動していたなんて知らなかった・・。

彼らの音楽性からして当然ながら「ライブ感」あふれる演奏ではないのだけれど、きっちり演奏されていて気持ちいいです。そして、あらためて聞くとトレヴァー・ホーンの声の優しさがとっても魅力的。分厚いメガネをした初老の科学者のような風貌もいいですね。ジェフリー・ダウンズはあんまり映像に映ってませんが、後奏でも綺麗なピアノを弾いてます。

コーラスの女性にやけに年配の人を呼んできてるなぁと思ったら、レコードでコーラスをしていた女性なのだそうだ。ドラマーもレコードで叩いていたドラマーのようです。トレヴァーは「人前でライブ演奏するのは初めて」と言ってるようですが、かなり貴重な映像ですね、これ。

バグルス「ラジオスターの悲劇」スタジオライブ

スタジオ・ライブの映像はありますね。口パクだと思いますが。なるほど、この人が、こうなるのか・・・。

このコンサートのDVDについてルドルフさんがレビューされてます!

「プロデュースド・バイ・トレヴァー・ホーン:ア・コンサート・フォー・プリンス・トラスト」

  banner_04.gif b_03.gif


ラベル:YouTube 動画
posted by muse at 20:58| Comment(10) | TrackBack(3) | 洋楽その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいっ!
わたしをポップス初心者から引き上げてくれるきっかけとなった、思い出の曲です。
これ以降、輸入版やジャケ買い、ラジオのチェックにハマりました(笑)
コーラスの女性の老けっぷりに、ちょっとショックですぅ・・・
Posted by vivian at 2007年03月02日 08:03
私も見ました!
コーラスの人には、私もちょっとびっくりしちゃいました。
Posted by はまっこ at 2007年03月02日 16:15
新しい記事をTBしたのですが・・・もしかして失敗しているかも。

DVDの方は、(当然ですが)カラーです。大きな画面で見るとすごく良いです。ホーンの隣でギターを弾いているブルース・ウーリーの表情もよくわかるし、コーラスのおばちゃんのシワもよく見えます(笑)
Posted by ルドルフ at 2007年03月03日 08:51
おぉ!実に貴重な映像を見せていただきました。ほんとありがとうございます!
さすがに見た目はメンバー皆老けちゃってますが(^^;)でも今聴いてもぜんぜん曲の雰囲気は色あせて無いと思います。
過去記事TBさせていただきました。よろしくお願いします!
Posted by ろ妃江 at 2007年03月06日 13:13
vivianさん、どうもありがとうございます。

僕はリアルタイムでは彼らの音楽を聞いてないんですが、学生時代にこの曲と出会ったので、やはり「懐かしい」曲なんですよね。今も当時も新鮮な曲ではあるのでしょうけれど、どこか懐かしさというか、安心できるものを感じるんですよね。
Posted by muse at 2007年03月07日 22:48
はまっこさん、どうもありがとうございます。
コーラスにオリジナルのメンバーを呼ぶというのはちょっと意外でしたね。でも、この曲はコーラス部分がかなりキャッチーで有名でもありますし、あぁ、あの声だたしかにっていうのは嬉しいものですね。
Posted by muse at 2007年03月07日 23:05
ルドルフさん、どうもありがとうございます。

TBもどうもありがとうございました。じつは、ルドルフさんのDVDというのが、まさにこのライブだったとは知りませんでした・・・。これはかなりすごいコンサートだったみたいですね。大画面でちゃんと見てみたくなります。
Posted by muse at 2007年03月07日 23:17
ろ妃江さん、どうもありがとうございます。TBもどうもありがとうございました!

そうですよね。いま聞いてもわくわくしますよね。トレヴァー・ホーンはもともと不思議な雰囲気の漂っている人だと思ってましたが、歳をとってもそれは失われていなくて、いい老け方をしてますね。
Posted by muse at 2007年03月07日 23:31
ビリー・ジョエルのライヴの時以来、お久しぶりのコメントです。

早速、観ましたけど、80年当時のままのメンバーで演ったなんて、それだけで感慨がこみ上げてきますね。

僕もリアルタイムで聴いたわけではなく、20年近く前に聴いて面白い曲だと思ってましたが、どこかほっとさせる雰囲気があって、実は名曲かも知れないと、YouTube観て思いました。

昨日のライヴでのASIAヴァージョンも(^^;)案外良かったです。
Posted by ysheart at 2007年03月08日 00:09
ysheartさん、どうもありがとうございます。

いまだに新鮮でありながら懐かしさも感じるって不思議ですけど、この曲はそういう魅力を持ってますよね。エイジアのコンサートにも行かれたんですね!エイジアもまたいろいろ演奏したようですが「ラジオスターの悲劇」までやったんですね。
Posted by muse at 2007年03月08日 13:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

今年一発目の買い物(その2) - 「プロデュースド・バイ・トレヴァー・ホーン」
Excerpt: ←コレキタ(゚∀゚)ッ!! 「プロデュースド・バイ・トレヴァー・ホーン 〜ア・コンサート・フォー・プリンス・トラスト〜」は、その名の通り、元バグルス&イエスのトレヴァー・ホーンがプロデュースに携..
Weblog: POP'nBlog
Tracked: 2007-03-03 08:41

一発屋の喜劇!?~バグルス
Excerpt: 実家を出て、今日ついに新しい土地で暮らし始めた私です。 言葉の違いにややとまどい気味です嶺 田舎→田舎に引っ越したため、言葉になれるまでには時間がかかりそうです。 今回..
Weblog: 洋楽航海記since1974
Tracked: 2007-03-06 13:15

Buggles 「Video Killed The Radio Star」(1979)
Excerpt: テクノポップの永遠の名作! GW後半3日間はいい天気に恵まれましたね。こんなドライブ日和には、車中いつもラジオを聴いてます。素敵な音楽に出会えますから。 今日もBeatles、Policeとい..
Weblog: 音楽の杜
Tracked: 2007-05-06 21:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。