2006年11月27日

ビリー・ジョエル@地獄へのハイウェイ

BARKSというサイトをご存知でしょうか?音楽関係の情報サイトで、ぞくぞくと入ってくる最新ニュースが見られる便利なサイト。アーティスト同士の確執の話なんかも出てきて、なかなかおもしろいです(最近では、エルトン・ジョンがオアシス擁護キャンペーンを非難したっていう記事もありました)。

でも、個々のアーティストのファンにとっては「ニュース」でないことまで報じられることがあります。たとえば、数日前には「ビリー・ジョエル、豪公演でAC/DCをカヴァー」という記事が載ってました。でも、これはニュースじゃない・・。なんだかこの書き方だと、オーストラリア公演で初めてこの曲(Highway to Hell)をカヴァーしたみたいにも読めますが、そんなことはありません。AC/DCはオーストラリア出身のバンドですが、ビリー・ジョエルは実は大分前からアメリカでこの曲をレパートリーにしてます(2001年2月4日のセットリスト)。しかも今年のツアーではこの曲を頻繁に演奏していて、このブログでも最近のコンサート映像を紹介したことがあります(いよいよ明日からのビリージョエル来日公演でもこの曲が飛び出る可能性はあるので要予習?)。

ビリー・ジョエル「Highway to Hell」ライヴ映像!

AC/DCのオリジナル「地獄のハイウェイ」はこちら。

YouTube AC/DC「Highway To Hell」


この記事へのコメント
museさん、コメントありがとうです。
早速みましたよ〜AC/DC。ビリー・ジョエル、カバーしてたんですね。
AC/DCいいっす!「悪魔の招待状」(洋題忘れました!)よく聴きましたよ〜。

いよいよ明日からですねビリーの来日公演。
museさんはどちらの公演に行かれるんですか?
僕は明日の東京ドーム行ってきます。
また遊びにきま〜す。
Posted by mute_beat at 2006年11月27日 23:53
mute_beatさん、どうもありがとうございます〜。
「悪魔の招待状」・・・この邦題のセンスはなんなんでしょうかね(笑・・)。KISS的ですね。

いよいよビリー・ジョエル来日公演はじまりますね〜。mute_beatさんは今日ですね!!僕は大阪なのでもうしばらくです。楽しみ〜
Posted by muse at 2006年11月28日 12:28
 こんばんは。
  郵政造反組の復党について、コメント

 ありがとうございました。

 政治家は、もっと信念をもって行動してもらい

 たいものですね。 


  BARKSのこと教えてもらい、さつそく、

  訪問させてもらいました。

  いろいろのニュースがみれていいですね。

  ありがとうございました。

    
Posted by ハチ公 at 2006年11月28日 18:02
ハチ公さん、どうもありがとうございます。
BARKS、大量の情報が流れているので、自分の興味のあるのを探すのがちょっと大変ですが(検索すればいいんでしょうが)、なかなか便利ですよね。僕もなんだかんだいって、ちょくちょく見てます。
Posted by muse at 2006年11月28日 21:32
ビリージョエル来日してますね。
オールドファンとしてはオネスティやニューヨークの想いを聴いてみたい。
ドームのチケット代は高いし仕事を休んでまではと断念。
museさんの感想楽しみにしています。
Posted by まりりん at 2006年11月29日 11:57
まりりんさん、どうもありがとうございますー。
僕は大阪なのでまだなのですが、昨日の東京ドームに行った方の感想、聞いてみたいですねぇ。演奏曲目もまだツアーメンバーのページには更新されてないのでわかりませんが、とても気になります・・。
Posted by muse at 2006年11月29日 12:29
museさん、どうもです。行ってきました、ビリーのライブ。よかったですよ〜!
楽しみ奪っちゃ悪いので、簡単に・・・
「オネスティ」など、往年のヒット曲も結構やってくれました。
AC/DCのカバーもやりました。museさんのお陰で予習バッチリだったので
楽しめましたよ。
ドータル的に言うと、風貌はすっかり変わってしまいましたけど
歌声は健在で、ピアノも良く、まだまだ現役でいけそう、てな感じでした。
アコースティックだけのビリーを見てみたい、と思ったりもしましたね。弾き語りのような・・・

大阪公演、楽しんで来てくださいね。
Posted by mute_beat at 2006年11月29日 23:20
一足お先に、昨夜の東京ドーム、見てきましたよ!私にとっては、最高なんて言葉じゃ足りないくらい、極上のライブでした。なんで初日しかチケット取らなかったんだろう、全国付いて回ればよかった〜と、激しく後悔してます。
24曲もプレイしてくれて、どれも大満足のラインアップでしたが、個人的にはやっぱり、オネスティー!やってくれましたよ。私は15の秋に、この曲でビリーのファンになったんです。それから20年の間に、いろんなことがありました、私にもビリーにも。至近距離で歌声を聴き、姿を見ているうちに、いろんな感情がぶわっと込み上げてきて、ぽろぽろ泣いてしまいました。
まあでも実際、しんみりする暇はあまりなくて、びっくりするくらいパワフルなビリーを、堪能できましたよ。ほんとに行ってよかったです!
museさんは大阪なのですね、私の分まで楽しんできてくださいね!
Posted by ゆん at 2006年11月29日 23:48
mute_beatさん、どうもありがとうございます!
やっぱり「地獄のハイウェイ」出ましたかー。声もピアノも快調ということで、これは大阪公演も楽しみです!

アコースティックだけの、弾き語りor小さい編成での演奏も聴いてみたいですよね。これは、ビリー・ジョエル自身がそういうツアーもしたいってことを昔言ってたんですが、それでワールド・ツアーをするのは難しいのかな・・。
Posted by muse at 2006年11月30日 19:04
ゆんさん、どうもありがとうございます!
おぉ〜極上のライブでしたかぁ。オネスティ・・これは僕もビリー・ジョエル、いや洋楽、いや音楽にのめりこむきっかけを与えてくれた曲です。
そう、僕もあれ以来いろいろあってここでこうして音楽について書いたりしてますし、ビリーもここ数年いろいろつらいことがあったていう話を聞きますし・・・もうこれは、言葉ではうまく言えないですね・・。
Posted by muse at 2006年11月30日 19:11
こんばんわ、guitarbirdです

9月くらいから、まったく別な理由で、この曲を記事にしようと思ってたんですが、
ビリーの件があるので、近々、少し形を変えて記事にします。
その時はTBしますので、よろしくお願いします。
AC/DCは大好きです、ちなみに。
Posted by guitarbird at 2006年12月08日 20:48
guitarbirdさん、どうもありがとうございます〜。
AC/DCは、僕はまだちゃんと聞いてなかったんですが、なかなかに野蛮で面白いですね(笑)。これをビリー・ジョエルがやるって・・いったいどういう経緯があったのか知りたいところです。
Posted by muse at 2006年12月11日 12:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

HIGHWAY TO HELL / AC/DC
Excerpt: ここナチュログで、新たにおひとり、ロック好きのお仲間=りるっちさんと出会った記念に(笑)。01もう半月も前のことなのか・・・あ、いや、ビリー・ジョエルを引っ張る話題を、もうひとつ。museさんの記事ビ..
Weblog: 自然と音楽を愛する者
Tracked: 2006-12-20 22:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。