2006年11月14日

ビリー・ジョエル、コンサート演奏曲目

いよいよビリー・ジョエルの来日が近づいてきていますね。ビリーは現在ヨーロッパ・ツアーを終え、南アフリカ、オーストラリアを周っているところ。次はいよいよ日本です!というわけで、今日はビリー・ジョエルの最近の演奏曲目(セット・リスト)をチェックしてみました。

(以下はビリー・ジョエル・バンドのキーボーディストであるデイビッド・ロセンシャルのホームページへのリンクです)
Nov 12, 2006 - Melbourne, Australia
Nov 10, 2006 - Melbourne, Australia
Nov 7, 2006 - Perth, Australia
Nov 1, 2006 - Cape Town, South Africa
July 31, 2006 - Rome, Italy←ブライアン・アダムスも出演したとか!

アメリカ・ツアー時の演奏曲目に比べると、だいぶ曲目は固定されていますね。「Prelude/Angry Young Man」に始まり、「My Life」「The Entertainer」「Zanzibar」「New York State of Mind」「Allentown」「Don't Ask Me Why」「Movin' Out」「Innocent Man」「She's Always A Woman」「I Go To Extremes」「River of Dreams」「Highway to Hell(AC/DC)」「We Didn't Start The Fire(ハートにファイア)」「Big Shot」「It's Still Rock'n'Roll to Me(ロックンロールが最高さ)」「Uptown Girl」「Scenes from an Italian Restaurant」「You May Be Right(ガラスのニューヨーク)」「Only The Good Die Young(若死にするのは善人だけ)」「Piano Man」は演奏頻度がかなり高いです。 アンコールは最後の方にあげた曲から2、3曲。

むふふ・・「Zanzibar(ザンジバル)」が定着しているのはとても嬉しいですね。ぜひ日本でも演奏して欲しいです。「Honesty(オネスティ)」の演奏率もそこそこ高いので、これも是非やってほしいですね。また、演奏頻度は高くはありませんが「Everybody Loves You Now」「Keepin' The Faith」「Downeaster Alexa」「Just The Way You Are(素顔のままで)」あたりにも期待はできそう。個人的には、 ローマでやっている「This is the Time」も聞きたいです・・。最近はほとんど演奏されてませんが、「ナイト・イズ・スティル・ヤング」「そして今は・・・」「Famous Last Words」あたりが突然出てきたら狂喜します!

コンサートの座席表はこちらをご参照ください→ビリージョエル、コンサート座席表情報



この記事へのコメント
30日に参戦予定のルドルフです。いよいよ近づいてきましたね!
来日公演のセットリストは、ここのところの他国の公演の様子を見る限り大体読めますよね・・・Prelude始まりでPiano Manでシメる。
Honestyはたぶんやるでしょう!(強い願望込み) あとStrangerもやるみたいですね(TVで明言していたらしい)。
ほかに、サプライズとして、ビリーのナンバーじゃないけど、レインボーのナンバーをチラっとやるんじゃないかと期待しているのですが・・・ここ日本にはレインボーファン多いですからね。
Posted by ルドルフ at 2006年11月15日 00:06
私も初の生ビリーが待ち遠しくて仕方ありません。
デビッドさんのサイトをいつもチェックして、札幌では何を演奏してくれるのか妄想をふくらませています(笑

ビリーと言えばバラード、というイメージがずっと強かったのですが、最近はノリノリのロックナンバーもお気に入りで、「I Go To Extremes」や「Big Shot」「The Stranger」「Uptown Girl」「You May Be Right」あたりを立て続けに並べて熱く熱く燃え上がってみたいものです。
そして最後は、「Piano Man」の後にもう1曲、「そして今は・・・」なんかをしっとりと聞かせてほしいですよねw(ぜいたくですが)
Posted by あつし at 2006年11月15日 12:13
ルドルフさん、どうもありがとうございます。
いよいよですねー。楽しみです!
日本公演は他の国とガラッと曲目を変えたりってことをやってくれると、それはそれで興奮しますけど、どうなるのでしょうか!?「オネスティ」はきっとやってくれるでしょう!あと、たしかに「ストレンジャー」も日本ならやってくれるかもしれませんね。
レインボーのナンバー、これも出そうで出てませんよね・・。
Posted by muse at 2006年11月15日 18:56
あつしさん、どうもありがとうございます。
あとは日本でのツアーを始めてから曲目がどう変化するかってところですね。他の国ではやってない曲を2、3曲まぶしてくれると嬉しいですね。
これまでのコンサートの傾向から言うと、「ピアノマン」のイントロが流れると「これが最後か・・」と思わなければいけないわけですが・・、その後にもう一曲あると嬉しいですよね。
Posted by muse at 2006年11月15日 19:15
はじめまして、おじゃまします。museさんコメントありがとうございました。
私もビリー大好きです。「ピアノマン」歌ってくれると嬉しくて泣きます。
コメントをいただいたCorinne Bailey Raeといい、うらやましいライブばかりだー!
Posted by tomomi at 2006年11月25日 18:17
tomomiさん、どうもありがとうございます。
最近、海外のアーティストの来日が多いですが、この冬はとくに楽しみなライブが多く(行けないものもありますが・・)、わくわくしてます。
ライブの感想も書きますのでまたいらしてくださいねー。
Posted by muse at 2006年11月25日 19:02
はじめまして。
いよいよ、ビリーの来日ですね。
私も東京公演に行きます。
「ストレンジャー」は、是非歌ってほしい。
あと「レイナ」なんかやってくれたら、最高なんですけどね。
Posted by あり at 2006年11月26日 00:47
ありさん、どうもありがとうございます。
ストレンジャーは、やってくれそうですね。楽しみです!「レイナ」・・・これやってくれたら最高ですね。今回のセットリスト分析の結果からはなんとも言えませんが・・・。
Posted by muse at 2006年11月27日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ビリー・ジョエル 東京コンサート
Excerpt: ビリー・ジョエルの コンサチケットが届きました〜〜(*^。^*)。 来日公演は8年ぶり、 単独公演は11年ぶりだそうですが・・・。 忘れもしない、20数年前、見損ねた東京コンサート!!..
Weblog: 着物アロハ・茅kaya最新NEWS
Tracked: 2006-11-17 17:48

ビリー・ジョエル 17
Excerpt: NO.00484 ビリー・ジョエルのアルバム『イノセント・マン』 明るくてロマンチック。 もちろんOZZY(自分)の事ではなく、このアルバムの事です。(笑) このアルバムは前作の重いテ..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2006-11-28 18:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。