2006年08月11日

トム・ヨーク『ジ・イレイザー(The Eraser)』

先月発売されたトム・ヨークのソロ・デビュー作『ジ・イレイザー』をようやく聴いた。レディオヘッドの音楽と大きく違うものではないけれど、トム・ヨークはここでもまた新しい世界を見せてくれる。そして美しい。一言で言うなら、これは「絶望の淵で癒してくれる音楽」である。
ジ・イレイザー
このアルバムのリリースはリスナーにとっては突然のことだったわけだが、ここに入っている曲は、かなり以前から書き溜められていたのだという。たしかに、レディオヘッド『キッドA』『アムニージアック』から『ヘイル・トゥ・ザ・シーフ』あたりの雰囲気のする曲もある。本作の特徴としては、ビートへのこだわりが強いことと、メロディ・ボーカルの美しさが増していることだろうか。

ジ・イレイザー」は、サビのメロディが壮大で美しい。やさしく、気持ちよく、癒しの力を持つボーカルが印象的だ。「アナライズ」は、エキゾチックなメロディながら、キリスト教的(?)な終末観をも感じさせる曲。「ザ・クロック」はヴォイス・パーカッション的味付けのあるダンサブルなナンバー。アップビートにより、焦燥感・不安感をかきたてられる。ゆったりとした「アトムズ・フォー・ピース(atoms for peace)」は、救いと希望のある前向きな曲だ。美しいメロディをトム・ヨークが気持ちよく歌う。ゆったりしているようで、バスドラム音が踊っているのもおもしろい。低音ギターとベース音によるリフがかっこいい「And it rained all night」は、エレクトロニック・ロックといった感じのおもしろい曲。歪んだ電子音が荒れまわる間奏にも興奮する。「I can never reach you...」という絶望感あふれる叫びが、美しくも悲しい。「ハロウダウン・ヒル」は、かなりポップなリフを持ちながらも、重厚なオルガンが重なったとたんに終末的な空気がたちこめ、大災害の後のような重い雰囲気になる。力強く訴えかけてくるトム・ヨークのボーカルが強烈だ。途中、ホラー映画にでも出てきそうな絶望的な音色のピアノにぞくっとくる。その後のギターの入り方もかっこいい。「シンバル・ラッシュ」は、ものすごい曲だ。終末臭あふれるオルガンが再び登場し、大災害後の世界のイメージが広がる。これは、911後の世界のイメージなのだろうか。あるいは、地球温暖化による「世界大洪水」に呑み込まれゆく世界を暗示しているのだろうか。(ちなみに、本作のジャケットの絵はそんな感じ。)そして、深い深い悲しみをたたえたピアノ。荒廃した大地をなぐさめる雨のようなサウンドで、この作品は感動的に幕を閉じる。

YouTube「シンバル・ラッシュ」ライブ←オリジナルと少し違うが、かっこいい!!
YouTube「And it rained all night」←プロモーション・ビデオ
YouTube「ハロウダウン・ヒル」←プロモーション・ビデオ

レディオヘッド/KID Aレディオヘッド/アムニージアックヘイル・トゥ・ザ・シーフ
posted by muse at 13:19| Comment(8) | TrackBack(11) | Radiohead レディオヘッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントさせていただきます。
先日は私のブログにコメント下さりありがとうございました。

museさんはずいぶん広く洋楽を聞いてらっしゃるのですね。
私の好きなアーティストもカテゴリーに多く含まれていてとてもうれしいです。
今後も時々のぞきに来ますのでどうぞよろしくお願いします(リンクに加えてもよろしいでしょうか?)

それから、昨日ようやくビリー・ジョエルの12gardens liveを購入しました。
やっぱりいいですね!
(記事とは無関係のコメントですいません・・・)
Posted by あつし at 2006年08月12日 14:14
あつしさん、どうもありがとうございます。

当ブログも、なんだかジャンルが飛びまくっていて、とりとめなくなってますが、どうぞまたお越しください!リンクはフリーですのでどうぞ。こちらからもリンクを貼らせて頂いてよろしいでしょうか?

ビリー・ジョエル、コンサートは初めてということだそうですが、それは楽しみですね!
Posted by muse at 2006年08月12日 18:37
こちらもリンクフリーですのでどうぞよろしくお願いします。
ビリー・ジョエルは、洋楽を聞き始めたころから聞いていましたので、思い入れのあるアーティストの1人です。
今後は私のサイトでも時折ビリー・ジョエルの話題を取り上げていこうと思っています!
Posted by あつし at 2006年08月14日 11:50
あつしさん、リンクどうもありがとうございました。こちらからもリンクさせていただきました。
今後とも、よろしくお願いします。
僕もビリー・ジョエルから洋楽に入ったので、特別の思い入れがあります。ビリー・ジョエル、どんどんとりあげてください!
Posted by muse at 2006年08月14日 19:53
はじめまして。
先日、僕のブログにTBして頂いたので、こちらもTBさせて頂いたのですが、手違いで2回TBしてしまったようです。失礼致しました(^o^;
Posted by パイソン at 2006年09月05日 22:10
パイソンさん、どうもありがとうございます。
こちらこそ、気付かずに二つ目をやっちゃいました(笑・・)。すいません・・。
さて、次はレディオヘッドの新作に期待ですね!
Posted by muse at 2006年09月06日 19:01
はじめまして。
TBありがとうございます。
突然のリリースでしたがこの音にはやられました。
おっしゃるようにレディオヘッドにも期待してます。

まら遊びに来たいと思います。
勝手ながら当方からリンクを張らせて頂きました。^^
Posted by ムーン at 2006年09月09日 21:51
ムーンさん、どうもありがとうございます。TBもありがとうございました。
レディオヘッドの新曲もいくつか聴きましたが、ええ感じです。アルバムに収録されるのかどうかはわかりませんけれど。こちらも楽しみですね。
Posted by muse at 2006年09月10日 15:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

レディオヘッド
Excerpt: NO.00417 レディオヘッドのデビューアルバム『パブロ・ハニー』 「この後の爆発を予感させる何かがあります」 大ブレイクしたアーティストのデビューアルバムに“常套句”の様に付けられる..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2006-08-12 15:52

トム・ヨーク 『The Eraser』
Excerpt:  電球の切れ掛かった狭く外からの光も差し込まない部屋で、トム・ヨークの声がする
Weblog: 踊るアホになりたい。
Tracked: 2006-08-15 21:22

トム・ヨーク 『The Eraser』
Excerpt:  電球の切れ掛かった狭く外からの光も差し込まない部屋で、トム・ヨークの声がする
Weblog: 踊るアホになりたい。
Tracked: 2006-09-01 23:34

トム・ヨーク 『THE ERASER』
Excerpt: THOM YORKE 『THE ERASER』 書かずにはいられませんでした(笑)。聴き込むことで印象が変わるかも知れませんが、そんなことはお構いなしに第一印象を綴りたいと思います。先に言っておくと全..
Weblog: ACTIV-A 音楽による脳活性化計画
Tracked: 2006-09-09 21:45

優しい孤立感・・・THOM YORKE ”THE ERASER"
Excerpt: THOM YORKE "The Eraser”2006年[:聞き耳を立てる:] トム・ヨークのソロアルバムは、巷でも賛否両論のようです。 一聴するとかなり地味・・・何処といって盛..
Weblog: Iron Rosary
Tracked: 2006-09-17 11:52

先生のお消しゴム
Excerpt: え、なに?今更? た、誕生日待ってたんですよ!(うそ 実際はお金が無かっただけ
Weblog: Fizzers.
Tracked: 2006-10-20 19:22

先生のお消しゴム
Excerpt: え、なに?今更? た、誕生日待ってたんですよ!(うそ 実際はお金が無かっただけ
Weblog: Fizzers.
Tracked: 2006-10-29 00:05

news : Steven's Playlist 更新 - Steven Wilson
Excerpt: Steven Wilson の現在のお気に入りアルバムである Playlist が更新されました (左カラム下掲載) 。 SW が 「本当のプログレッシヴの意味」 を語る時、引き合いの筆頭に出すフェ..
Weblog: Steven Wilson JPBO
Tracked: 2006-11-11 03:47

Thom Yorke,The Eraser(2006)
Excerpt:  このアルバムでトム・ヨークの面妖な世界にどっぷり浸るのも悪くない。音は意外なほど洗練されていて聴きやすい。ただ、あまりにおだやかすぎて、やや物足りなさも残る。 ロック・シーンの頂点に立つレディオヘ..
Weblog: Blog FakeTK
Tracked: 2006-12-24 15:38

トム・ヨーク
Excerpt: NO.00636 トム・ヨークのソロデビューアルバム『ジ・イレイザー』 まさかこんなに励まされるなんて!? 昨日の退職に関してお言葉を掛けて頂いた皆様本当にありがとうございました。 正..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2007-01-14 11:24

トムの消しゴム
Excerpt: THE ERASER / Thom Yorke これまで何回か、今年2006年は重要な年だと書いてきた。その最大の要素はコレ。 レディオヘッドのトム・ヨークの初のソロアルバム。 レディヘの作品..
Weblog: Days with Lassan & Friska
Tracked: 2007-01-17 10:12