2006年06月18日

ビリー・ジョエル『12 Gardens Live』に興奮

ビリー・ジョエル『12 Gardens Live』を聴いた。いやはや・・・まったく、驚いてしまった。ビリー・ジョエル、衰えていないどころか、前よりすごくなっている・・。さすがに1980年前後の全盛期にはかなわないだろうが、80年代後半以降のライブの中では最高レベルの素晴らしい内容だ。

自分の好きなアーティストの衰えを感じさせる音源ほど、聴いていてつらいものはない。正直言って、今回の作品はそういう心配を少し抱きながら聞いた。しかし・・・そのような心配はまったく不要だった。YouTubeで見られる最近のコンサート映像では「かなり動きは減ったなぁ」というビジュアル面の印象も強かったが、レコードで聴く音は素晴らしいの一言。
12 Gardens Live←←
『12 Gardens Live』発売前に書いた記事でも触れたが、この新作ライブ盤は、少しマニアックな選曲がおもしろい。ビリー・ジョエルのライブ音源をすでに持っている長年のファンにとっても楽しめる内容だ。中でも僕が大感動したのが「ナイト・イズ・スティル・ヤング」。クリスタル・タリフェロとのデュエットだが、これが滅茶苦茶に渋いのだ!サビでビリーの歌声がぐわーんと伸びて空間が広がるあたりは、もう感動で涙がこみあげてくるほど・・。最初から最後まで、鳥肌がたちっぱなしだった。それから「ザンジバル」も素晴らしくかっこいい!トランペット、ベース、ドラムの白熱のソロ・セッションにも興奮する。「エンタテイナー」はギター中心のシンプルな演奏がだんだんと盛り上がっていくのがとても気持ちいい。「グレート・ウォール・オブ・チャイナ」「シーズ・ライト・オン・タイム」「ローラ」「キーピン・ザ・フェイス」も楽しい。

すでにライブで聴きなれている定番曲も、どれも素晴らしかった。ビリー自身、かなり意識して演奏を一味違ったものにしようとしたようである。ニューヨークでのコンサートということもあるが「ニューヨークの想い」は最高に気合が入った名演だ。サックスは、最盛期のビリージョエル・バンドで活躍したリッチー・カナータ。「マイ・ライフ」「マイアミ2017」といった曲にも、マンネリ感などはまったく無く、ただただ気持ちいい。「シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン」では聴衆が一緒に合唱していて、会場の興奮が伝わってくる。2枚目後半、コンサートのクライマックスの盛り上がり方もすごい。「ハートにファイア」「ビッグ・ショット」「ガラスのニューヨーク」「若死にするのは善人だけ」「イタリアンレストランにて」あたりは本当に驚くほどパワフルだ。「ビッグ・ショット」なんか、もうどこからこんなパワーが出てくるのかと思うくらい、イカレテイル。最後、「ピアノマン」では感動的な大合唱になる。そして、さらにアンコールという形で「そして今は・・・」が続く。ビリー・ジョエルのキャリア後半の曲の中で最も美しい曲の、最も美しい演奏で幕がおろされる。

それから、シークレット・トラックがまた素晴らしい!ネット上では、「二人だけのルーム」と「ロックンロールが最高さ」が日本盤のみのボーナス・トラックとして収録されるという情報が流れていたが、実際には日本盤にもジャケットに表記は無く、シークレット・トラックという扱いだ(アメリカ盤にも収録されているようだ)。「二人だけのルーム」はアルバム『ナイロン・カーテン』の中ではやや目立たない曲という認識だったが、今回のライブ音源で印象が変わった。最高に熱の入ったのりのりの演奏で嬉しくなる。「ロックンロールが最高さ」はライブで定番の曲だが、このCDの音源はベスト・パフォーマンスだ。ビリーの歌声も演奏もとても気持ちよく弾んでいる。

ビリー・ザ・ライヴ〜ミレニアム・コンサート』の発売時にも、90年代のビリーのライブの中では最高だなぁと驚いたのだが、『12ガーデンズ・ライブ』の盛り上がりはそれを越えている。最近のビリー・ジョエルのこの勢いが、新作製作にも向かうことを期待したくなる・・(「もうポップスは作らない」という宣言を撤回して・・)。
この記事へのコメント
おはようございます、guitarbirdです

これもちろん買いました・・・がまだ聴いてません・・・
Posted by guitarbird at 2006年06月19日 06:12
guitarbirdさん、どうもありがとうございますー。
これ、全部で32曲、なかなかの大作ですからね。僕も一気にとおして聞く時間は取れません・・。でも、すごく気合が入っていて、楽しいですよ。
Posted by muse at 2006年06月19日 12:42
購入されましたか。ビリーのベスト的な内容の
ライブ・アルバムだけに各方面で評判がよい
みたいですね。
Posted by Cottonwoodhill at 2006年06月20日 19:21
Cottonwoodhillさん、どうもありがとうございます。
評判、いいですか?まだ、あまり他の人の評価を目にしてなかったのですが。
そうですね、選曲もベスト、パフォーマンスも最高レベルだと思います。
Posted by muse at 2006年06月21日 13:06
museさん、こんばんは。
トラックバックとコメントありがとうございました。
今、museさんの記事を読ませていただきながら、あらためてCD聴いているところです。
何度聴いても胸が熱くなりますね〜。

広い会場での大盛り上がりのライブもいいですけど、できることならこじんまりしたライブハウスで目の前で「ベイビー・グランド」を弾いてもらいたいです☆
Posted by ふわふわ at 2006年07月14日 21:23
このライブはまだ買ってはいないのですが、ビリーは元気だそうですね。
トラックバックありがとうございました。
Posted by ギース at 2006年07月14日 23:16
ふわふわさん、どうもありがとうございます。
あー、その「こじんまりとしたライブハウスで・・・」というのはわかります!!近くでじっくり聞くっていうのは・・・でも、もうほとんど無理なのかもしれませんね・・。ドーム規模のコンサートでもチケット争奪戦になるんですから・・。
Posted by muse at 2006年07月17日 02:14
ギースさん、どうもありがとうございます。
ビリー・ジョエル、好調ですねー。この流れのまま日本に来てくれるというのは、本当に嬉しいことです!
Posted by muse at 2006年07月17日 02:17
 どうも、しばらくです。
 やっとこさ、ビリーのライブ盤を聴くことができました。
 遅くなってけど、レビューしましたんで、
 TB よろしくです、
 私も、アリーナやドーム・クラスより、
 ライブハウスで聴きたいですな。
 “She's Got A Way”や“This Night”あたり・・。
Posted by たか兄 at 2006年08月03日 23:32
たか兄さん、どうもありがとうございます。
ライブハウスでビリー・ジョエル・・もはや夢のような話ですね・・。一時、大きな会場でのツアーはやめて、小さいところで演奏活動をしたいとビリーがいっていた時期があったと思いますが、さすがにワールド・ツアーでそんなことはできないでしょうしね。アメリカ本国では、まだチャンスを作ってくれるかもしれませんが。
Posted by muse at 2006年08月05日 12:42
初めまして、ビリージョエルのライブの事で調べているとここにたどり着きました。
やっぱりCD欲しくなっちゃいました、ライブのチケットもまだとっていないので、今から探してみます。
Posted by やす at 2006年08月14日 20:04
やすさん、どうもありがとうございます。
チケット、まだ取れるはずなのでがんばってください!日本公演の曲目はまた違うものになるかもしれませんが、このライブ・アルバムはこれで楽しめると思いますよ。「これをやってほしい〜」というのが出てきてしまうと思います・・・。
Posted by muse at 2006年08月15日 01:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19468718
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

I love music ビリー・ジョエル
Excerpt: 数々の名作を世に送り出したビリー・ジョエルもよく聴きました。 ピアノもいいし声も好きです。
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-06-18 19:52

ビリー・ジョエル 11
Excerpt: NO.00325 ビリー・ジョエル7枚目のアルバム『グラス・ハウス』 ♪A〜面で恋をして♪ A面です。 血液型ではありません。 このアルバムのA面です。 もちろんCDにAとかBとか..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2006-06-18 21:07

12ガーデンズ・ライブ
Excerpt: ビリー・ジョエルのライブ盤2枚組。 大盛り上がりのライブの興奮がそのまま伝わってきます。 ビリー・ジョエルは中学のころから好きで、ずっとCD(中学時代はカセットテープ^^;)を聴いていたのですが、今..
Weblog: ふわふわ日記
Tracked: 2006-07-14 21:27

Billy Joel@MSG II Set List
Excerpt: ついに12回にも膨れ上がった今回のビリー・ジョエルの地元・ニューヨークMSGでの
Weblog: The Song Remains The Same
Tracked: 2006-07-16 04:55

「11年ぶりだな。」
Excerpt: =   IN CONCERT BILLY JOEL 2006 =   単独での来日公演は、実に“11年ぶり”となる   “ビリー・ジョエル”の来日コンサート!   日程が発表されました!..
Weblog: 3番目の衝撃
Tracked: 2006-07-26 20:16

手放しで歓喜!! お帰り、ビリー!!
Excerpt:          12 GARDENS LIVE        BILLY JOEL                                                       ..
Weblog: ROCKでもない奴。
Tracked: 2006-08-03 23:35

Billy Joel,12 Gardens Live(2006)
Excerpt:  Madison Square Gardenで連続12回にわたって行われたライヴ音源から、Billy Joelの幾多の名曲・佳曲を、あますところなく収録したアルバム。 http://blog.eplu..
Weblog: Blog FakeTK
Tracked: 2006-12-24 15:36

12ガーデンズ・ライヴ
Excerpt: 「12ガーデンズ・ライヴ」へのトラックバックを受け付けました。
Weblog: amaseek.jp
Tracked: 2007-03-08 19:57

ビリー・ジョエル 19
Excerpt: NO.00743 ビリー・ジョエルの2枚組ライヴアルバム『ミレニアム・コンサート』 ビリーのライヴに行って来ました! と言ってもこのアルバムは“ミレニアム”を祝うライヴだったので、タイム..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2007-03-09 00:22