2006年03月29日

coccoの沖縄の旅

僕は旅行が好きで、沖縄にも2回行ったことがあります。旅行の楽しさは、なんといっても普段の生活とは違った雰囲気を味わうこと。沖縄はたぶん、国内で一番「普段と違った雰囲気」を楽しめるところで、実際、本当に楽しい旅でした。

まず、沖縄の空港に降り立ったときの猛烈な暑さ。そして、生えている植物が全然違うこと。沖縄は、そこに住んでいる人の言葉や風習の違い以前に、自然の景観が圧倒的に本土とは違って、南国情緒たっぷりです。中でも僕が、衝撃を受けたのがこれ。ブーゲンビリアの花です。花と言いましたが、ブーゲンビリアの赤紫のものは、じつは花びらではなくて葉なのだそうです。こんな形の花を見たことが無かったので「あぁ、遠くまで来たもんだ」と実感。沖縄といえばハイビスカスも綺麗ですが、僕はブーゲンビリアの「花」の可憐さが好きです。
【送料無料】ブーゲンビレア・レッド::0325アップ祭5 0330アップ祭5【母の日】ブーゲンビリア【0325アップ祭5 0330アップ祭5】[ネットショップオリジナル]ブーゲンビリアの寄せ鉢
【CD】Cocco / ブーゲンビリア <1997/5/21>←以前もご紹介したCocco『ブーゲンビリア』

沖縄と言えば他にも、西表島のマングローブ林とか、やしの木、パイナップル、ソテツ、ヤシガニ(!)、ハブ、星砂、水牛、その他名前のわからぬもの(笑)などなども思い出しますが、もひとつ衝撃的だったのは「がじゅまる」の木。神様・妖精が住むという話にも納得できる、ものすごく雰囲気のある木です。この木に自分をしばりつけてほしいというcoccoの「がじゅまるの樹」も思い出しました。
妖精が棲む樹♪ガジュマル Sサイズ♪お得な2本セット!敬老の日の贈り物に:産地直送【送料無料】観葉植物ギフト/【0330アップ祭5】苔アート(ガジュ...
↑これもガジュマルだそうですが、僕が見たガジュマルは大木です(笑)


posted by muse at 17:24| Comment(2) | TrackBack(2) | こっこ Cocco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございましたー><
以前からしていただいていたみたいですが、気づかなくてごめんなさいm(_ _)m
CoccoのMステスペシャル見逃してしまいました。。泣
最近は結構メデイアなどに出没してくれるので嬉しい限りです♪

では、是非またいらして下さい**
Posted by 純花 at 2006年04月02日 12:48
純花さん、どうもありがとうございます!
僕も実はですね・・・ここに自分で紹介までしておきながら、Mステの方は見れなかったんです・・・。どうしてもはずせない急用が入ってしまって・・・。見た方の話を聞いていると、だいぶ見た感じの印象も前と変わってきたそうですね。まぁ、これからまだまだ出てきてくれるでしょう!
Posted by muse at 2006年04月02日 18:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

母の日 花 ギフト プレゼント
Excerpt: やはり、プリザーブドフラワー|フラワーアレンジメント商品は、それなりの品をそろえたいですよね。最高に人気でお奨めの品をお探しください
Weblog: プリザーブドフラワー|フラワーアレンジメント
Tracked: 2006-05-09 13:11

草花栽培のベランダガーデニングと園芸用品
Excerpt: 庭がなくても出来る手軽なベランダ園芸での草花栽培を楽しもう! 室内だからこそできる観葉植物の手軽さ・優しさ・癒し効果を身近に!
Weblog: 草花栽培のベランダガーデニングと園芸用品
Tracked: 2006-06-06 14:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。