2006年03月03日

セックスのBGM

なんだか微妙に取りとめなくなってきたこのブログですが、今日はタイトルそのまま、セックスと音楽についてでぃす!!この手の話題が苦手な方はこの記事はスルーしてくださって結構です・・・。

このあいだ、通称ラブホテルなるところに泊まったんです。まぁたまには、そういうことだってあるでしょう。で、ホテルでのいろいろについてここで詳しくは書きませんが(笑)、ホテルには有線がついていて「ビリー・ジョエル特集」なんていうのをやってました。以前にも紹介した「マイ・ライヴ」収録音源も流れていて大変に興奮したので、その日はこのチャンネルをずっと流しっぱなしにしてました。(『ブリッジ』の「ゲッティング・クローサー」がのりのりで良かったです)

で、まぁその時はそれで大満足だったんですが、あとから考えてみるとビリー・ジョエルってあまり、その・・・BGMには向いてないなぁと思うわけです。メロディをじっくり聞いちゃう音楽だと思うので、どうしても気が散ってしまいがち。物語を紡ぎあげる前段階に聞く分には、ムードが盛り上がって良いとは思うんですけど。

それではどういう音楽が物語のBGMに向いてるんだろう、というのが今日のテーマです。まず、向いている音楽にはいくつかのパターンがあると思います。
1)のりのりで、意欲ががんがん湧いてくる音楽。
2)おだやかに官能的で、意欲と感覚が泉のように湧いてくる音楽。
3)もろにエロチックで、意欲を無理矢理かきたてる音楽。


3)のタイプは僕はあまり好きではありません。
1)のタイプとしては、ローリング・ストーンズがいい感じかな?有線でもストーンズ・チャンネルがありますよね。
2)のタイプとしては、ラスト・エンペラーのテーマ曲(坂本龍一)あたりでしょうか?あの太鼓のやさしい音と、ヴァイオリンの甘美なメロディが体に気持ちよく響くでしょう・・・。
ちょっと変わったタイプとしては、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン合法ドラッグラヴレス」なんかも良いかも。
「ラストエンペラー」オリジナル・サウンドトラック←ラストエンペラー

実際に「セックスのBGM」として売り出している商品もあるようですね。「カリスマAV男優、加藤鷹がエロティックな気分にさせるクラシックの名曲集CD LOVERS CLASSIC!! 」なんていうのもありました・・・。ゆったりとしたクラシックは、男性の早漏の防止勃起力強化、女性の感度上昇にも効果的なのだとか・・・。
LOVERS Only〜恋人たちのクラシック←もうひとつ、こんなのもありました。

さて、みなさんはどんなBGMをご使用でしょうか?それとも、BGMは無しですか??・・・って、コメントしにくいっちゅうねん(笑)。


ラベル:セクシー
posted by muse at 21:08| Comment(2) | TrackBack(1) | 洋楽その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここに一番乗りでコメントするのもちょっと勇気がいりましたが・・・(笑)。
とりあえず日本語の曲は気が散るのでパスですね。
好みでは2)です。
R&B系、小野リサ、サンディ・ラムあたりのリラックスできる曲がいいかな。
エンリケ・イグレシアスもいいけど、これは2)でしょうか?3)でしょうか???
Posted by vivian at 2006年03月03日 21:31
vivianさん、どうもありがとうございます!
なるほど。たしかに日本語の曲は気が散るでしょうね。歌なしのリラックスできる曲や、歌詞のわからない曲がいいということでしょうか。ということは、英語ネイティブの人にしてみれば、意外と日本語の曲がよかったりするんでしょうか・・・?
3)かどうかは、結局は好きかどうかなのかもしれませんね・・・。たとえば、ローリング・ストーンズでも「セックス・ドライブ」なんていう曲は、僕にとっては3)です・・・。
Posted by muse at 2006年03月04日 11:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

元イケないOL直伝「一晩で愛される女に変身できる」
Excerpt: オーガズムは、強烈な体験です。真剣にオーガズムを体験したい、セックスレスから脱却したい幸せを掴みたい
Weblog: 恋愛特効薬
Tracked: 2006-03-30 22:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。