2006年01月29日

クリーム「アイ・フィール・フリー」@ニッサンLATIO・CMソング

昨日はじめて見たんですが、日産ラティオ のCMソングに CREAM の「I Feel Free」が使われてますね。「ボンボンボンボボンボン・・・ボンボンボンボボンボン(アイ・フィール・フリー)♪・・・」と始まるやつです。
cream.jpg→The Very Best of Cream(こちらで試聴も可)
というわけで、クリームのベスト盤の紹介。クリームというと、エリック・クラプトンジャック・ブルースジンジャー・ベイカーの3人の演奏の名手によるスーパー・バンドということがしきりに言われます。たしかに、彼らの演奏力は素晴らしい。しかし、ただうまいだけではありません。どこまでも硬派で、渋くて、かっこいい。彼らは商業的にも大成功していますが、耳に優しい甘い音楽とは正反対のもので成功したところはすごいと思います。

アイ・フィール・フリー」はそんな硬派なイメージの強い曲のひとつ(詞はアンダーグラウンド詩人ピート・ブラウンのもの)。ジャックのエモーショナルなボーカル、波打つコーラス・ワーク、クラプトンのギターソロ、ピアノの連打がどこか不穏な雰囲気をかもしだし、恋や自由の喜びと焦燥感を同時にあらわしているようです。

このベスト盤には他にも素晴らしい曲がたくさん入ってます。説明不要のクリームの代表曲「サンシャイン・ラブ」はひたすら渋くてかっこいい・・・。もう一つの代表曲「ホワイト・ルーム」は曲のかっこよさ、クラプトンワウワウ・ギターのかっこよさだけではなく、ピート・ブラウンによる歌詞も素晴らしい。「Platform ticket, restless diesels, goodbye windowsプラットホーム・切符、すぐに出発するディーゼル機関車、さよなら・窓)」のような、文章にしないテンポ感にしびれます。「アイム・ソー・グラッド」は恋の喜びと悲しみに激しく引き裂かれるような曲。「英雄ユリシーズ」は、ワウペダルをつかったクラプトンのギターがかっこいい。「スーラバーSWLABR)」は、「She walks like a bearded rainbow」の頭文字をとったという曲名もおもしろいですが、動きの激しいギター・リフもおもしろい。「政治家」は、ずるがしこくて傲慢な政治家を揶揄したユーモラスな曲。ジンジャー・ベイカーの曲「ゾーズ・ワー・ザ・デイズ」は、ひねりが多くかなり凝っていておもしろい。「荒れ果てた街」はピート・ブラウンの歌詞がまたまたかっこいいのに加え、途中で高速3連のリズム(?)が挿入されて一気に飛翔するアレンジにもしびれます。「クロスロード(ライブ)」はクリームの演奏能力の高さを実感できる一曲。「エニイワン・フォー・テニス」はクラプトンによるかわいらしい曲で、異色ですがうれしい一曲。「バッジ」はジョージ・ハリソンとクリームの共作。

そういえば、ラティオのCMは以前はたしかジョン・レノンの「スターティング・オーバー」を使ってましたね。あの時は、元の曲を知らない人には音楽として聞こえんぞ・・・というような変な使い方をしていたのでちょっと不満だったんですが、今回の「アイ・フィール・フリー」はいい感じ。


ラベル:クラプトン
この記事へのコメント
museさん、TBありがとうございました。クリームいいバンドですね。
Posted by habita at 2006年02月23日 22:08
habitaさん、どうもありがとうございます。ラティオの前のCM曲(ジョン・レノン)は、アレンジにちょっと不満がありましたが、選曲は好きな曲が続いていて良い感じです。
Posted by muse at 2006年02月24日 13:53
このベスト、充実してますね!
私のは寂しすぎる・・・(笑)
CMに「I Feel Free」が使われていたんですか?気がつきませんでした。
当時もどちらかというと
「サンシャイン・ラブ」
「ホワイト・ルーム」
を聴く事が多かったですね。
TBさせて戴きます♪
 
Posted by Nob at 2006年04月23日 10:19
Nobさん、どうもありがとうございます。
Nobさんのご紹介のベスト盤もつぼははずしていない最高の選曲ですけどね。このCDはやたらと曲数多いです。(あんまりいらない曲も入っている・・・。)
Posted by muse at 2006年04月23日 16:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Eric Clapton と 藤原ヒロシ
Excerpt: Eric Clapton、私が最も好きなミュージシャンのうちの一人。最近はちょ
Weblog: 『日々ゆるり』
Tracked: 2006-01-31 22:34

Live Cream Vol. 2/CREAM (クリーム)
Excerpt: Live Cream, Vol. 2Cream [ジャケットの写真をクリックするとリンク先のAmazonで試聴できます。] [試聴]iTunes Music Store ..
Weblog: OOH LA LA - my favorite songs
Tracked: 2006-02-03 09:28

クリーム (Cream)
Excerpt: Fresh CreamCream Polydor 1998-04-07売り上げランキング : 6,987おすすめ平均Amazonで試聴するエリック・クラプトン,ジャック・ブルース,ジンジャー・ベイカ..
Weblog: School of Rock
Tracked: 2006-02-05 23:30

クリーム
Excerpt: エリック・クラプトンが中心となって結成された“ロック界最高のトライアングル”クリームのベストアルバム『ザ・ヴェリー・ベスト・オブ〜』。 コーヒーを飲む時に欠かせても、クラプトンを語る時には欠かせ..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2006-04-12 11:30

☆ クリーム
Excerpt:         今日は、まずこれから、 って、これから寝るんですが・・・。 やっと、見つかりました。 THE VERY BEST OF CREAM  /  ク..
Weblog: ♪ 音楽回顧録 ♪
Tracked: 2006-04-23 10:20

「冬休みの宿題(3)『ROCK A TO Z』のC」 CREAM/FRESH CREAM 
Excerpt:  こんばんは!「ROCK A TO Z」!今日は「C」です(^^)。
Weblog: 波野井露楠の徒然日記 ??ROCK&BOOK??
Tracked: 2007-01-20 11:20

Cream (Elic Clapton)
Excerpt: アンプラグドで有名になったエリック・クラプトン。 落ち着いた渋いイメージですが、彼にも勿論若いときがありました。 Rock喫茶にはCreamがお似合い! 煙草の煙が漂う薄暗い空間で、 一杯..
Weblog: 山あり谷あり
Tracked: 2007-03-04 02:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。