2009年04月18日

フィル・スペクター/ロネッツ/ビリー・ジョエル

有罪となったフィル・スペクターですが、彼は60−70年代に大活躍した音楽プロデューサー。オーバーダビングによって分厚いサウンド(ウォール・オブ・サウンド)を作り上げる手法は画期的なものでした。ザ・ロネッツの「ビー・マイーベイビー」をヒットさせたのをはじめ、ビートルズの『レット・イット・ビー』やジョン・レノンの曲を手掛けたことでも知られています。

YouTube ザ・ロネッツ "Be My Baby"

ビリー・ジョエルがこの曲へのオマージュを作っています。

YouTube Billy Joel "Say Good-bye to Hollywood"ライブ映像1977!

そして、ビリー・ジョエルのこの曲をザ・ロネッツのロニー・スペクターが歌う映像!

YouTube Ronnie Spector "Say Good-bye to Hollywood"

さらに、「Be my baby」を歌うビリー・ジョエル。

YouTube Billy Joel "Be my baby" & "a day in the life"

banner_04.gif←ロック&ポップス



ラベル:動画 YouTube
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。