2006年01月09日

頑張りすぎないロハス

先日「ロハスの意味」をご紹介しましたが、一つ補足です。←STING の「ロハス」な魅力

ロハスが「環境保護」の考え方を強く持っていることは前に書いたとおりなんですが、これまでのエコロジー活動とはちょっと変わってきたのかなという点が一つあります。それは「頑張りすぎない」ということです。

環境問題のことを真剣に考えようとすればするほど、「人間って・・・存在自体が悪なんだ〜」と悩みこんでしまったり、「利益追求の企業活動はすべて悪だ」と必要以上に攻撃的になったりしてしまいがちです。「ロハス」はこういう考え方をとりません。環境に配慮する努力をしながらも、「自分にできる範囲」で良しとする、つまりある程度まで自己中心的な自分も認めてあげるという点がロハスの特徴です。

これってなかなかすごい境地だなぁと思いました。というのも、最近の社会の閉塞感や希望の持てない感じの根っこには、自己の存在への自信の無さや後ろめたさというのも絡んでるんじゃないかと思っていたんですが、ロハス的思考によって部分的には救われる気がしたからです。こうして誰にでも参加できる形にしたのが「ロハス」が広まってきた理由なのでしょう。

一方で、「それでは単なるファッションで終わってしまうのでは?」という批判もあるでしょう。また、「ロハス」の名のもとに「ロハス商品」が大量に生産され、消費されていくとすれば、もともとの理念に反するかもしれません。こういう部分は冷静に観察し、判断し、選択しながら(過剰なロハス商戦の製品は避ける)、「自分ができる範囲」で環境にも自分にも優しく生きようとする。ロハスって、なかなかいいんじゃないかと思った次第です。
ラベル:ロハス
posted by muse at 13:52| Comment(25) | TrackBack(18) | 想い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なまけものです。
環境問題に限らず、自分って生きててあんまし役に立ってないな〜とか生きる意味ないんじゃないかとか思うことよくありましたが(まさに、自分に対しての自信のなさです)、「自分が心地よければ、自己中心である自分でもOK」なら、ちょっとは気が紛れます。それをどのように周りから言われようとも、「自分のできる範囲」でいろんなことやっていきたいと思います。誰かのためにするんじゃなくて、自分が気持ちいいからする。それでいいんですよね。
Posted by なまけもの at 2006年01月09日 17:36
なまけものさん、どうもありがとう。自己中心的なのは度を越せばダメでしょうけど、自分も周りも地球も気持ちよくなれるように少しずつでも「努力」できればいいのだと思います。
Posted by muse at 2006年01月09日 20:24
リアルエスケープ、マジ逃げ本舗、のまやきんです。コメントありがとうございました。 ロハス、急速に認知度があがってますよね。 この考え方に触れて、あらためて環境問題を意識しました。 いろんな分野で多種多様なロハス提案が出てきてそれが少しずつ浸透していく。 いやぁ、なんか未来が明るく感じますよね。 よかよかです。  また遊びに来て下さい、バンドメンバーのブログなんですが、音楽には全く触れない変な日記です。 自分は政治を担当してます、政治関係ならコメント、トラバ(タイトルに関係なくても)大歓迎です! 
Posted by まやきん at 2006年01月09日 20:26
トラックバックありがとうございました。ポイントは「がんばりすぎない」ですね。
そうする事で うれしくなる自分を見つけていきたいと思います。
Posted by sen at 2006年01月09日 20:55
はじめまして。コメントありがとうございました。
ロハスの意味をよく知らなかったので勉強になりました。
「頑張り過ぎない」、「自分ができる範囲」活動だったら、長く続けられるかもしれませんね。
万が一、言葉のブームが過ぎちゃったとしても、洗濯用石鹸や、古紙のトイレットペーパーなど、ずっと使い続けていこうと思います。
Posted by thlaspi at 2006年01月09日 23:05
>最近の社会の閉塞感や希望の持てない感じの根っこには・・・

ううむ!すばらすぅいー!感じてたことをうまい具合に言語化されてる!感動した!(小泉風)
私も同感です。要は何事もバランスですよね。どうも最近は何事も白黒つけすぎてて窮屈な気がします。いろんな色があってもいいのにね。昔、ファジイって言葉が流行ったけれど、曖昧さって必要だと思うのです。自然も人間も曖昧なものだと思うので。
Posted by おり at 2006年01月10日 01:52
MUSEさん、こんにちは♪
頑張るのも度が過ぎると…ネ!
自分にできる範囲というか、自分の等身大の前向きさを持って行きたいと思っています。
Posted by 山崎 at 2006年01月10日 11:14
最近、LOHASという言葉を知りとても興味を持ちました。
私も、環境に優しく、自分のことを大切にする生活をしよう!そう思いました。

まずは、簡単にできること、
環境の為にきちんとゴミの分別をしよう!
(今まで、こんなこともできてませんでした。)
自分の健康の為に、なるべく自然な物を食べよう。
マクロビオテックもしたいけど、いきなり無理せず、
続けられそうなところから。
まずは、自然な食べ物の仙食をはじめてみよう!

背伸びせず、持続可能なことから・・・。
Posted by まりあ at 2006年01月10日 13:53
まやきんさん、どうもありがとうございます。政治的な発言って、これまた難しいでしょうが、頑張ってください。

senさん、どうもありがとうございます。お互い頑張りすぎずに頑張りましょう。

thlaspiさん、こんにちは。そうですね。言葉のブームがすぎたとしても、理念は忘れずにやっていきたいですね。

おりさん、どうもありがとうございます。そうですね、最近はなにかと結論を急ぎすぎがちだと思います。賛成か反対か、イエスかノーかというわかりやすさによって見失われてしまう部分をじっくり考えていきたいです。

山崎さん、こんにちは。「等身大の前向きさ」いいですね。こういうのは「生きがい」にもなりえるものだという気がしてます。

まりあさん、どうもありがとうございます。少しずつでも前進する楽しみを感じながらやっていきたいですね。
Posted by muse at 2006年01月10日 17:48
トラックバックありがとうございました。
ロハスが日本の風土に溶け込み独自の展開をみせるよう期待しています。
Posted by bbfalco at 2006年01月11日 08:23
bbfalcoさん、ありがとうございます。bbfalcoさんのページ、貴重な情報やおもしろい情報がたくさんあっていいですね。またお邪魔します。
Posted by muse at 2006年01月11日 20:17
ブログにTBしていただきありがとうございます。
ストイックにするのではなくまずは意識することからはじめてくださいという感じですかね。スローライフで自分で楽しみながら継続できるライフスタイルが、LOHASです。ただ、そういったライフスタイルができるのも精神的、経済的に余裕がなければできないというのも事実あると思います。LOHASなライフスタイルだけでは生活できませんからね。
Posted by kumakiti at 2006年02月08日 18:06
kumakitiさん、どうもありがとうございました。たしかにある程度の余裕が無ければむずかしい部分はありますね。無理をしない範囲で少しずつ意識していくようにすれば、自然と心の余裕は広がっていくものだとは思いますが。
Posted by muse at 2006年02月09日 15:41
TBありがとうございます。これからも宜しくお願いします。
Posted by CAFE at 2006年03月10日 22:38
こんばんは〜。トラックバックをありがとうございました。

ロハスじたいは輸入品ですが、おっしゃるとおり、日本社会の現状とマッチするところがあったのでしょうね。すぐにブームは去るだろうと思っていたのですけど、なかなかどうして粘っています(笑)。

ただ、私見ながら、ロハスなどということばは、もうどうでもよいかなとも思います。エコや省エネ、スローライフなど、さまざまな概念を含んではいますが、つまるところロハスは「自分という人間の在り方」のことだろうと思うからです。

もっと自分を大切にする、自分と同じように周囲も大切にする、共生・共存してゆく、といった「誰もが幸せな世界」を目指した場合、必然的にたどり着く人間の在り方。それに「ロハス」なんて、みょうちきりんな名前をつけてみただけでしょうからね。

でもロハスがなくなっちゃうと、うちのブログに人がこなくなっちゃうんで、やっぱり困りますけど〜(笑)。

余談ながら、私はヒジョーにビンボーなのですが(苦笑)、余裕のない生活でさえもゆとりを持った心持ちで充実と共に駆け抜けてゆく、それもひとつのロハスであろうと考えていますよ〜。
Posted by ロハス族:のほほん会長 at 2006年03月11日 01:15
CAFEさん、コメントどうもありがとうございました。こちらこそ、よろしくお願いしますー。
Posted by muse at 2006年03月11日 16:44
ロハス族:のほほん会長さん、どうもありがとうございます。僕もロハスという言葉や、その流行自体はそんなに重要なことじゃないと思ってます。こういう流れはずっと以前からあったものですし。仮にロハスの流行が終わっても、理想・理念はそれほど変わらずに残るはずですからね。まぁ、とりあえず今は、この流行によって多くの人が理念を理解して実行できるようになっっていったらいいのではないかと思ってます。
Posted by muse at 2006年03月11日 16:49
TBありがとうございました。
ロハスという言葉のブームも最近ちょっと落ち着いて来た感じがします。流行語とまではいかないまでも、生活スタイルの話になったときに使われる言葉として標準的に使われて来るんじゃないかと思います。
Posted by hal at 2006年03月13日 08:20
halさん、どうもありがとうございます。
一時の流行を越えて、生活スタイルとしてしっかり根付いてきているとしたらうれしい事ですね。
Posted by muse at 2006年03月13日 15:43
はじめまして。TBありがとうございます。
今後も自己流のLOHAS活動を続けていこうと思ってます。
私は音楽はジャンルにこだわらずいろいろ聴きますが、
ロック系ならQUEENが好きです。
また遊びにきます。
Posted by ココア at 2006年04月02日 12:05
ココアさん、どうもありがとうございます。
LOHAS、無理せず、少しずつ考えながら続けていけるといいですね。
QUEENはここでもときどき登場しますー。またよろしくお願いします。
Posted by muse at 2006年04月02日 18:41
TBありがとうございました。
「頑張り過ぎない」ですね。すれならいい感じですね。
ブームに終わらないことを祈りつつ。
Posted by cat-square at 2006年05月04日 17:32
cat-squareさん、どうもありがとうございます。
ブーム、ファッションから、もう一歩先へ進めることができれば素晴らしいですね。
Posted by muse at 2006年05月05日 13:52
はじめまして
TBありがとうございます

皆さん語ってますねぇ
楽しそうです
Lohasは個人個人の意識が変われば と 
思ってます

そうそう 主人も Queen好きです
私は ジャズもクラッシックも好きです
我が家では 最近 モーツアルト・・・
別のブログからも TBさせて下さいね^^
Posted by yuki at 2006年06月08日 09:29
yukiさん、どうもありがとうございますー。
ロハスの流れで、意識が良い方向に変わっていくといいですね。
このブログは基本は音楽関係の記事でやってますが、ときどきこういう内容も混ざります。また寄ってくださいね。
TBもどうもありがとうございました!
Posted by muse at 2006年06月08日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

三井物産がロハス商標登録
Excerpt: 環境や健康に配慮するLOHASと呼ばれるライフスタイルが徐々に話題を集めるようになってきたが、その流れを受けて三井物産が「ロハス」の商標権を取得した。三井物産は雑誌「ソトコト」を出版する木楽舎と提携..
Weblog: Gotz BLOG for LOHAS
Tracked: 2006-01-10 00:09

エコライフアイディア
Excerpt: ■環境を考えたいと思いたっても、家族で出来ることはどんなことがあるのだろうか?悩んでしまいますね。そんな時はこのページを参考にして下さい。環境省が運営するエコファミリーのサイトよりエコライフなアイディ..
Weblog: ロハス スタイル (Lohas > Ecology)
Tracked: 2006-01-11 08:24

時代に逆行し矛盾するロハスがよくわからない件
Excerpt: ロハス(LOHAS: Lifestyle Of Health And Sustainability)はアメリカで生まれた考え方ですが,その内容はアメリカの歴史を全否定するものです.「健康でありながら地..
Weblog: まきこみ計画
Tracked: 2006-01-20 23:09

「ロハス」ってなに?
Excerpt: 今日(日付が変わったので昨日)、nikkeibp.jpに掲載された記事“「LOHAS」の認知度は約4割、半数以上が関心を示す”をみて、エッ!こんな言葉知らない。何か取り残された!と思い調べてみた。
Weblog: chiki's another blog
Tracked: 2006-01-21 01:29

あなたは文化の創造者?ロハスの源流を考える
Excerpt: 気がつくとこのブログをはじめて1年近くなる。 改めてロハスの出生について考えると? 去年の年末に取り上げたのだが、もともとは ポール・レイ博士が命名した "文化の創造者"(カルチュラル・クリエイティ..
Weblog: 多忙な人のスローライフ(ロハス)
Tracked: 2006-01-21 02:18

LOHAS宣GEN
Excerpt: LOHASとは?この言葉を知ったのはつい先月のこと。いろいろLOHASについて調べてみました。
Weblog: ECO-LOHAS .net 
Tracked: 2006-02-04 15:42

ロハスの意味はご存知ですか?
Excerpt: 子どもを持つ母として今も未来も安心して暮らせる環境を 考えて生きたいと願っていま
Weblog: ロハスな生活で健康ライフ
Tracked: 2006-02-20 14:24

特定保健用食品をもっと身近に!
Excerpt: ロハスで健康になりましょう。【特定保健用食品】(トクホ)をもっと取り入れ、健康を
Weblog: ロハスな生活で健康ライフ
Tracked: 2006-02-24 16:11

ロハス?
Excerpt:  ネット上で『ロハス』なる聞き慣れない言葉と共に健康グッズが売られているのを見か...
Weblog: 『DE』-BASTARD!! blog-
Tracked: 2006-03-10 21:40

LOHAS(ロハス、ローハス)って何?
Excerpt: LOHAS(ロハス、ローハス) WBS(2005年9月6日放送、テレビ東京系)を見ていて、「LOHAS(ロハス、ローハス)」を特集していました。 番組内容は、LOHASを特集している月刊ソトコト編..
Weblog: 青汁比較ブログ(青汁無料お試しサンプル!カシスで目のくま解消)―Hakuraidou CAFE
Tracked: 2006-03-10 22:47

ロハスの意味
Excerpt: 私見ながら、ロハス(LOHAS)の精神が意味するところ、その根本は「Win-Win(勝ち-勝ち)」の発想。自分も家族も友人も、他人もお店も会社も、環境も地球も宇宙も、誰かの勝ちが誰かの負けになる、ある..
Weblog: ロハス族(LOHAS)
Tracked: 2006-03-11 01:17

「ロハスな生活」が最終回だった。
Excerpt: 昨日の「ロハス」つながりなんですが、テレビ番組「ロハスな生活」(テレビ東京)が今日で最終回でした。数少ない良いTV番組だっただけに、とても残念です。 テーマソングは湯川潮音さんの「緑のアーチ」。番組..
Weblog: Bodhi Tree Book Club
Tracked: 2006-03-11 01:49

ロハス(LOHAS)って何!
Excerpt: 最近やたら「ロハス(LOHAS)」という言葉を聞くようになった。なんでも「健康的で持続可能な暮らし方」(Lifestyles Of Health And Sustainability)のことを言うらし..
Weblog: 芸術に恋して★Blog★
Tracked: 2006-03-13 08:12

エコロジーな防災グッズ、備えがあれば安心です!
Excerpt: 今の私たちと未来の子どもたちの為に「エゴでエコなロハスな生活」を考えています。安心で安全な地球のためにも…
Weblog: ロハスな生活で健康ライフ
Tracked: 2006-04-19 00:11

エコロジー
Excerpt: 今、盛んに「省エネ」とか「エコロジー」、「リサイクル」なんていう言葉や文字を見たり聞 いたりします。 今日はメンバー内で上記の事柄の「意味」「必要性」などを話合いました。 ただ、単に「エコロジー..
Weblog: FREQUENCE.
Tracked: 2006-04-19 15:59

LOHAS(ロハス)のすすめ
Excerpt: LOHAS(ロハス)のすすめ LOHAS(ロハス/ローハス)の様々な情報を提供する、大和田順子のブログ。 Do you know LOHAS? 昨年ブレークした地域通貨は、カナダのバ..
Weblog: Impossible is Nothing!
Tracked: 2006-05-05 15:40

ロハスな生活
Excerpt: ロハスとは? 「LOHAS」 自分の健康的なライフスタイルに気をつかいながら、同時に地球環境や 自然保護に気をつかう人たちのことを表す言葉です。 日本では、ローハスとかロハスと言われています。 ..
Weblog: ロハスな生活・エコロジーな住まい
Tracked: 2006-06-08 14:16

昨日はアクセス有難うございました。 今日のテーマはロハスについてです。
Excerpt: 綱脇です。 昨日は皆様アクセス下さいまして、ありがとうございました。 おかげ様で、今までに無いアクセス数を記録いたしました。 とはいっても駆け出しブログです。これからも一生懸命勉強して、皆さんに..
Weblog: あるコールセンターの裏話!!
Tracked: 2006-06-13 10:54