2005年12月30日

ガッカリ名盤

日本三大ガッカリ名所というのがありますが、CDの「名盤」と言われているものの中にもガッカリものがときどきあります。僕はここでは自分が「良い!」と思ったものについてだけ書いていこうと思っているのですが、今日だけは特別に、一番ガッカリしたものについて書こうと思います。

スーパー・ジャイアンツ←ちょっぴりH
それがこれ・・・。洋楽ロックが好きな人なら、このちょっぴりHなジャケットを見たことがある人も多いでしょう。ブラインド・フェイスのアルバムです。大人気の中で CREAM を解散したあとのエリック・クラプトンジンジャー・ベイカーが スペンサー・デイヴィス・グループ、トラフィック在籍の天才スティーブ・ウィンウッドと結成したという「スーパー・バンド」の幻の名盤。とまぁ、(前)評判だけはやたらと高いこの作品ですが・・・正直、それほどすごくはありませんでした・・・。もっと火花を散らすようなロックを期待してたのだけど、しょぼいです・・・。あと、スティーブ色が強く、彼の抜けの悪い少し耳障りなボーカルが多いので、クラプトン・ファンにとっても不満が残るかも。まぁ、ERIC CLAPTONの最高傑作の一つ「プレゼンス・オブ・ザ・ロード(神の存在)」が収録されているのと、トラフィック風のサイケ・アレンジはわりと楽しめますが。

プレゼンス・オブ・ザ・ロード」は名曲です。でもこれは、クラプトンのベスト盤で聞けばいいんじゃないかな。
選曲がベストのベスト盤はこちら!!これは決定盤です!
【Rock/Pops:エ】エリック・クラプトンEric Clapton / Cream Of(CD) (Aポイント付)
またまたファンにとってはうれしいボックスセットも発見。
【Rock/Pops:エ】エリック・クラプトンEric Clapton / Crossroads(CD) (Aポイント付)


この記事へのコメント
こんばんわ、ハッピーと申します。
私のしょーもないブログにトラックバック下さりありがとうございます♪
えーお名前は何とお読みするのでしょう?
アホな私でスミマセン(汗)

共通項は『日本三大ガッカリ名所』でしょうか?(笑)
その1ヶ所でもある高知県在住の私です。

洋楽お好きなんですね?
私まーったく分かりません。
知人の中には英語嫌いやったけど、好きなアーティストの歌詞の意味を(訳詞ではなく)自力で知りたいから・・・と辞書片手に何曲も調べまくってかなり理解できるようになったってヒトもおりますが・・・。

今度洋楽若葉マークの私に、何か良いCDを教えて下さいね!
Posted by ハッピー at 2005年12月30日 20:03
ハッピーさん、どうもありがとうございます!えー、muse はミューズと読んでいただけると、なかなかいい感じでありがたいです。ブログのタイトルの由来などは、そのうち書こうと思っております。
洋楽の歌詞は確かにわかりませんね。でも、僕の場合は(邦楽を聞くときも)まず音が気に入ったものを聴いてますね。そのあとで歌詞を調べると、また深く曲を味わえることが多いです。
Posted by muse at 2005年12月31日 11:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブラインド・フェイス (Blind Faith)
Excerpt: スーパー・ジャイアンツブラインド・フェイス ユニバーサルインターナショナル 1993-10-01売り上げランキング : 8,447おすすめ平均Amazonで詳しく見るクリーム解散後,エリック・クラプ..
Weblog: School of Rock
Tracked: 2006-02-05 23:05

(映像)ブラインド・フェイスの幻の映像がDVDに
Excerpt: ブラインド・フェイス、1969年のデビュー・ライヴがDVDに! スティーヴ・ウィンウッド、エリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカー、リック・グレッチというブリティッシュ・ロック??
Weblog: Cottonwoodhill 別別館
Tracked: 2006-02-23 19:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。